2019年03月18日

職人おばあちゃん

いよいよ春ですね〜

先日、学童のお迎え時間に間に合うギリギリにオフィスを飛び出し、
マッハで自転車をこいで帰路を急いでおりましたが、
学童まであと自転車で7、8分というところで、なんと自転車が動かなくなり。
見てみると、チェーンが外れてペダルを踏んでも車輪が回らない状態に・・・
そもそも自転車のしくみが良くわかっていないので、パニック。
学童のお迎えはもう間に合わないので、急遽お兄ちゃんに連絡して交代してもらうものの、
これから自転車を押して帰るとなると30分弱はかかってしまう距離。
ただでさえ普段歩かないYh。極限状態でウワウワしていると、普段素通りするところに
寂れてやってるのかやってないのかわからない自転車屋さんが1件あるのですが、
その日奇跡的に電気がついていました。

入口から何度か(5回くらい)声をかけると奥から口をもぐもぐさせた80歳すぎのおばあちゃん登場(ごはん中でしたね・・・すみません
自転車の状態を話して、店主は息子さんか誰かかな?と思っていると、
おばあちゃんすぐさまレンチを取り出し、キコキコねじをゆるめ、あっという間(※)にチェーンを直してしまいました!!
動作の一つ一つは、お年もあって通常イメージ×2.5倍くらいのスロー感はありましたが、
それでも!それでも80歳すぎのおばあちゃんがレンチ片手にすちゃっと自転車を直してしまうという光景になんだか神々しさすら感じてしまいました。
職人はいくつになっても職人なのですね〜

さて、こんな大変のときに助けていただいたので、おつりはいりませんくらいは言おうと思ったものの、
小銭入れにはまさにジャスト450円、1万円でおつりはいらないよと言う勇気もなく。
ジャスト450円をお支払してすごすご帰宅したYhなのでした。
posted by staff at 16:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。